☆   メタボリックシンドローム ( metabolic-syndrome : MS) と 健康について   ☆

メタボ腹”克服へ 倉敷市保健所 山陽新聞

山陽新聞から お伝えいたします。

メタボ腹”克服へ 市民大作戦スタート 倉敷市保健所


おなか周りを引き締め
運動に取り組む参加者=くらしき健康福祉プラザ


中高年に多いメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)を
解消してもらおうと、倉敷市保健所は23日、

「『メタボ腹・克服!』大作戦!!」を始めた。


約5カ月かけて、市民がチーム単位でダイエットに励む。


個人では長続きしにくいことから

集団での競い合いや協力の効果を期待した企画。


家族や職場の同僚などで数人のグループを作り、

140日間でウエストを3センチ以上減らすことに挑戦する。

来年2月の成果発表会で測定を行い、

効果が顕著だったチームを表彰する。



この日は、
同市笹沖のくらしき健康福祉プラザでチャレンジをスタート。

公募した40―74歳までの市民18グループ約50人が集まり、

ウエストを測定後、個人の目標などを設定。

効果的におなか周りを引き締める

運動やウオーキングの実技指導があった。


山陽新聞から抜粋してお伝えしました。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/57467133
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

新聞 メタボリック最新情報
Excerpt: 毎週木曜更新(2007年09月27日更新信濃毎日新聞がん、歯周病、血糖値、親子のメタボリック症候群などについての出展、はり・きゅう体験、茶席ほか。午前10時半と午後2時10分に桂聡子のフルート演奏、午..
Weblog: メタボリック解消ブログ
Tracked: 2007-10-02 15:37
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。